今日の早朝の職場の気温は14℃。
職場に着くと、私と交代の夜勤の男性はダウンぽいコートを羽織って現れ、
倉庫にかたづけていた電気ストーブを出してきていました。

ついこの間までタオルで汗を吹き吹き仕事していたのに。
超駆け足で秋がやってきたという朝でしたが、
昼間になると太陽燦燦で扇風機も回すという(^_^;)
ストーブと扇風機が共存している我が職場でございます。


10月に入り、大学も始まってようやく長男は京都にこもってくれて、
次男は学祭が近づいたことで、やたらと帰りが遅い毎日。
ダンナも出張やなんやらで家を空けることが多く、
最近は、おひとりさまの晩ご飯も珍しくなくなってきました。
昔はそういう奇跡のような夜があるとなると、飛び上がって喜んでましたけどね。

これからはそういうことも頻繁なんでしょうね。
あ〜
これが私の秋の夜長ってことになるのかしら。



来週の大阪に入るんですが、
やっと!というか、そんな気にもしてなかった、というか(笑)
先に参加したお友達から、その場にいた人なりの話を伺い、
「ほーほー」と耳年増になってきてます。


Nアルバム、
光ちゃんの声は美しく澄んでいて柔らかで優しくて。
アルバムとして、私的にはかなりな高得点。
まずまず気に入って聴いてはいるんですが、
今ツアーに向けては、楽曲の予習というよりは、
精神を強靭に鍛えた方がいいのか・・・な?(笑)

ソロコーナーはまさかの展開で、
初日が開いてしばらくは、
「じゃあこの何年間か私達が七転八倒していたことってなんだったの・・・」
って思いばかりが心の中をウロウロしてました。

いつもライブに入るとなれば、一応はアルバムを聴いて予習もして、
私なりにGコンに向けて律してきた時間を返してくれーーーぃ!

っていうような、非常に言葉にしづらい、
自分勝手な憤りもあったりしましたね。

誰かに向けて、というよりは
そういう自分との小さな闘いだったりでした。


いろいろ聞こえてはきますけれど、
まだ何も目にしていない私がここで何かを言えるわけはなく、
まずは現場で自分で感じてから、というところでしょうか。



私は未だにあのマッチョな姿に目が慣れてなくてですねぇ(^_^;)
動いている映像なんぞはまだいいのですが、
ブンブブンやライブのフォトなど静止画を目にするたび、
未だに「ふぇぇぇぇぇぇ〜〜〜〜(・□・;)」ってなってますが、
生で見てきた友に聞くと、
「大丈夫大丈夫! 
腕はぶっといけど、ひたすらにカッコイイから!」とのこと。

ははは・・・・(//∇//)

ま、とにかく過去最強マッチョマン光一さんとのご対面が楽しみに、
あと一週間ほどがんばって働きますヾ(@⌒ー⌒@)ノ



そういえば、日経は久しぶりにSHOCKからのお話でしたね。
「音が飛ぶ」というくだりの話がまたマニアックで楽しかったです。

ここ数回のように、ネットニュースで拡げられるようなセンセーショナルなものではなかったものの、
(というか、最近ネット上では、あの連載の内容がやけに業界の暴露話的素因で持ち上げられているように感じてならない私ってダメですか?(^_^;))
そういうのがなかった分、久しぶりにこの連載の2ページの誌面が、
光一ファンにとっての癒しの場所だったような気がします。
ようやく気持ちがほんわかしました(#^.^#)

話題そのものも楽しかったんですけど、
SHOCKというワードだったり、
ソロワークそのものに、私達が相当飢えてるんでしょうね(^_^;)



この3年ほどは
秋といえばSHOCK地方公演。
梅芸は本当に身近な場所だったし、
なんどか博多にも遠征し、自分なりの秋遠足を堪能できていました。

もっと秋らしい日和が見えてきそうなら、
どこか足を伸ばして今年なりの秋も体感したいんだけど・・・・

さて。
どうしますかねぇ。

自分の中で、どこで何がしたいのか、まったくイメージも湧いてこない(笑)

あれほど「今年は違う空気を吸う自分になってやるぅ〜〜!」と意気込んでいたのに、
光ちゃんというヒントがなければ、結局なかなか行動が起こせない自分であるということ、
10ヶ月たってみて、痛感させられております(^_^;)

まぁそれでも自分では、かなりの改革を起こしたつもりなんですけどね(笑)


来年あたりはぜひ、
「よっしゃ!」と足どり軽やかに、落ち着かない秋になってくれればなぁ。


その前に、
冬の、
来年2,3月あたりの予定の方からぜひぜひ(^^♪




拍手コメントのお返事です。


るりさま

お久しぶりです。お元気でいらっしゃいますか?
モヤっとは更に増大してませんか?
私はモヤっとを通り越して、憤りというか溜息というか・・・
なんともグレーな毎日を繰り返しての今というような感じです。
来週の大阪で浮上できるのか更に落ち込むのか、自分でも予測できません(笑)
ほっこりの一行更新の2日間は、和ませてもらったような、反面笑えねーよ!のような(^_^;)
おっしゃるとおり明確な理由のある増量なんだろうと私も自分に言い聞かせています。
ええ、ジャニーズですもの。踊ってナンボは間違いないです。
いくら続々リリースでも、なんとしても年末年始は薔薇で貫いていただきたいものですねぇ。



wakoさま

こんにちは。お久しぶりです。お元気ですか?
あはは。51であろうが遠慮なくポチってください(笑)
ようやく忍の今年もあと残すところ2ヶ月。
周年の終わりにはまだまだ時間はあるようで、
まだまだ万歳!という時期ではなさそうな。
とりあえず、胸踊るようなお知らせの一つもあればウキウキして年も越せそうなもんですが。
あと少しのはず!と信じて、もう少しだけがんばっていきましょう。