熊本、大分方面で、想像だにしなかった震災。
遅ればせながら、被災された方にはお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興を、心よりお祈りしております。


21年前、神戸で震災を経験しましたが、
生活も変わり、あの頃とはまた違った備えも必要になってきたようで、
今度のことで、改めて我が家の防災の備えを見直したりもしました。
これからは一段と、家族がバラバラの時間が増えます。
心配をしだすと尽きません。
今はもう、日本中どこなら安全という場所はないのでしょうね。



Spiral発売まで、あと2週間となりました。
酷かったSHOCKロスは、ジャケ写を見たあたりで薄れてきて、
今も若干引きずりつつも、発売が楽しみで仕方ありません。
あの光ちゃんがいい出来だ!と言ってるからには、
めちゃめちゃ素晴らしいものが届くんだな!と(((o(*゚▽゚*)o)))

あー、楽しみ楽しみ♪♪



先日、晴明神社へ行って来ました。
長男のところに訪問の際、たまに違う路線のバスを選ぶと車内から見えてはいた晴明神社。
陰陽師が決まってから、いつかは寄り道してみたいなと思っていたんですが、
ようやく叶えることができました。

平日の午前中でしたが、修学旅行生も何人か。
いかにもな晴明ヲタさんの姿も見え、
広いとはいえない神社の敷地は結構人で埋まっておりました。
社務所には、染五郎さんや映画版で博雅を演じられた伊藤英明さん、
去年来られたという、羽生結弦くんの絵馬も掲げられておりました。
(染五郎さんは、舞台の折の成功祈願だったようです)


最近、どうも落ち着かない自分の身の回りのあれこれの改善と共に、
「どうかまた続編がありますように」とその思いもちっちゃく添えて、
お守りも買ってきました。

またあの爽やかな光一博雅に会いたいです。



最近、舞台で多く活躍されておられる方々のドラマ進出がめざましいですよね。
ブレイクした山崎さん、
そして先週なにげにかけたドラマで、井上芳雄さんのお姿も拝見しました。

なんとなーく、舞台とテレビドラマは住み分けが当たり前なのか?とも思えていたけれど、
最近はその境界線もなくなってきてるのかな?


みなさん、ものすごくラフにドラマに出ておられて、
舞台とはまた違う魅力を放っておられる。
客席でしか会えなかったファンの方、
これまで支えてこられた方々は、きっと嬉しいでしょうね。


ジャニーズという枠では、ものすごく大きな看板に崇められた「帝劇の座長」。
もちろん、ものすごい名誉なことではあるけれど、
一方では、座長を張る方々がこうして気軽にテレビに進出されているという動きが見えると、
「ああ、光ちゃんもまた何かドラマやってくれないかなぁ〜」と、
ついつい気持ちが前のめりになってしまうのですよ。

かつてないくらいのミュージカルブームのご時世、
光ちゃんの場合は、映像への逆輸入というか、
出戻りとでも言えばいいのか(^_^;)

どこか心の奥で、「もう絶対無理・・・」って諦めていた呪縛から、
去年ようやく解かれた私達ですものね。


主役ばかりがもてはやされ、スポットが当たる時代ではないですもの。
脇で光ってナンボが主流の最近のドラマ。
長く遠ざかっていた間に、そういう立ち位置がいい頃合いの年齢になってきました。
以前よりずっと、演じる役の設定は幅広くなってきているはず。
ちっこいのは相変わらずだけど(笑)、
舞台で鍛えられた、低く、とてもよく響くあの声の熟成具合もいい感じです。


なんかないかなぁ〜

ボチボチなにか来ないかなぁ〜・・・・



なんて、ちょいちょい思いつつも。


今年はもう腹が据わってます。
ウェブに書かれていた「あんなことやこんなこと」の片隅に
一つでもいいから、ソロのお仕事が紛れ込んでいればいいいなぁ・・・・



2週間後、スパイラル円盤に浸り出せば、
今年は流し気味に、
そして来年に気持ちが飛ばせるでしょうか。



まー、でも。
なんだかんだいいつつ、
周年と言われた年だけど、
なーーーんにもないまま、もう今年の3分の1が終わっちゃいますから(笑)


秋以降あたり、何かしらソロワークで、
ドカーーンと打ち上がるもののお知らせがあれば。



そこまでは、こちらも支える覚悟で頑張らなくてはね。



要は、

また光ちゃんに会いたいよ〜〜〜〜(*≧∀≦*)


ってことです(笑)






拍手コメントのお返事です。


ナカさま

こんにちは。
はい、だいぶ落ち着いてはきましたが、
私もやっぱり頭の中が コウイチです(^_^;)
今年のSHOCKが、カンパニーが、大好きでたまりませんでした。
記録用という言葉、私はあまり信じてません(笑)
こちらの映像化も信じつつ、
またいつかコウイチに会えると信じつつ、
一緒に日々を頑張っていきましょうね。