「Fame」から始まり、
曲が進んでいくごとに、
「おいおい、一体なにが始まったんや〜??」と、
自分の耳と頭がついていくのが必死(@_@;)


封を切り、
最初に聴いた時の私って、始終こんな感じでした。


聴こえてくるすべての音とすべての声に圧倒されまくった。

あっぱれです、光一さん。

また今回も、
私達はあなたの生んだ世界に押し倒されてしまった。 ←言っちゃった(//∇//)



買い換えたヘッドホンは異常なくらい、いい働きをしてくれてまして。
もうそれはそれはご機嫌に聴いてます。
驚くほどたくさんの音と声を、見事に拾い上げて、
私の頭の中を、Spiralの世界で覆ってくれています。
いえいえ、この今の熱って、ヘッドホン効果ばかりじゃないのはわかってますけれど。

いいなーーー
いいなーーーーー
すごいなーーーーーーー   

Spiral☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


脳内と言わず、全身が光ちゃんの声で包まれてます。
いえいえ!
光ちゃんの声が全身に巻きついてます!!(*≧∀≦*)(*≧∀≦*)

そしてまた、Fameメイキングでもお話されてましたけど、
光一さんのお好み楽曲に、私達は巻き込まれてるのかもしれないですね。
そういう意味でも、グルグル巻かれたSpiralなのかも。


むかーしむかーーし
MVがボチボチ浸透しだした頃、まだ学生でしたが。
深夜の「ベストヒットUSA」を必死で追いかけて観てる時代がありました。
MJを始め、ワムとかホール&オーツとか、ライオネルリッチーとか。いろいろ。
聴いているうち、あの頃よく聴いた、洋楽アルバムの空気を思い出しました。
(私もたいがい古い人間(;´Д`))

でもでも、あの頃よりもっともっと難度が高くて高品質。
もちろん、音質やチャンネル、機材だって全然違うから比較のしようもないんですが。
日本人でも、こんな洋楽が生めるんですね。
そのことへの驚き。
光ちゃんの脳内って、一体どうなってるんだか・・・(@_@;)


Amiさんと光一さん以外の声は皆無。
聴こえてくる、あんな声やこんな声、その全部が光一さんの声。
彼にしてみれば当たり前のことという定義らしいけど、
これって、すごくないですか?

時に優しく、時に強く芯のあるファルセット。
曲により、フレーズによりその高さも多様で。
そしてまた、びっくりするくらいな低音ボイスもとてもよく響く。
一昔前なら、シャウトやスキャットなんて、
恥ずかしがって入れたりしなかったかもしれない。

とにかくトライ。
とにかく挑戦。
前向きで、やってみようっていうスピリットがドンドン届いてきてる。

だからこそこのアルバムは、とっても力強い。

ボーカルっていう枠に留まらず、
声そのものが、楽曲を伝える「術」であり「技」なんですね。

「エンターティナー光一」は、
このアルバムの中に限っては、
「ボーカリスト」の看板をあげてもいいとすら思えるのです。

これだけのものを作り上げるのに、
どれだけの時間を費やされたのか。

昨年、散々顔が見えない、姿が見えないと、
散々ここで愚痴りまくってごめんなさい、光ちゃんm(_ _)m
ああ、私ったら・・・(ρ゚∩゚)


まだ、何かの曲を名指しで「これが好き」とは言えません。
とにかく今は、時間の隙間を見つけてはすべての曲にいちいちキャーキャーなありさまで(笑)

この新しい曲たちが手元に届いたことで
驚くほどの力を与えてもらっています。

映像はもちろんだけど、
音源って、それとはまたぜんっぜん違うパワーが生まれるんですよね。
今回のこのアルバムで、ものすごくそれを感じました。

出たばっかりで申し訳ないですけど、
光一さん、
やっぱりCDは定期的に出しましょうよ。
ほんと、出たばっかりでわがまま言いますけど(笑)



そして、やっと全編見れた「Fame」

最後の最後のアップ、
「ニヤリ」のあの表情にヤられました。
ヤバイです、あれ。

自分勝手な想像も妄想も止まらない。

お尋ね者なの?
義賊??

あの「ニヤリ」だけで、
なんだか、ものすごーーく黒い人を感じて、
嬉しすぎてたまんないんですけどぉ(//∇//)
あくまで、私が見た感じたってとこだけですよ。
もちろん、そこに正解はないわけで。

てか、あれは悪なら面白い。
悪い人、やってほしいです!
熱烈悪党希望!!(笑)
あれで短編映画作ってほしいな。

そして、もしライブの会場であの飛行船が現れ、
ながーーーいながーーーいスカーフたなびかして、
あのわるーい人があのままの姿で現れたら、
間違いなくその場で気絶してます。
自信あります(笑)



さぁ、間もなく初日を迎えるソロツアー。

なにがすごいって、このアルバムのこの曲たちが、
目に見える形となって、私達の目の前に広げられるということ。

ね? ね?
すごいことですよね??☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・


また、大切な宝物が増えました。

光ちゃん、
これだけの楽曲、
これだけの声、
そして、今の幸せなひととき。

本当にありがとう。





拍手コメントのお返事です。


wakoさま

こんばんは。
あのCMね、私も一度遭遇しましたけど、
鬱になるのはあの合成なんですよね。
普通にいつもの姿で出てやれば、そこまで鬱々とならなかったのかな、とか
テレビから見えたもので感じました。
まぁあまり歓迎はしてませんけどね(^_^;)
それよかまだSpiralのCM遭遇してないよぉ・゜・(ノД`)・゜・
札幌、参加されるのでしょうか?
初日は間もなく! 心から楽しみですよね!!